はじめに

 日本野鳥の会弘前支部は、昭和4041日に発足し、弘前公園や禅林街境内(弘前市西茂森町)などで探鳥会を開催し、野鳥の記録をしてきました。また、毎月第3火曜の夜、自然談話会も開催しています。弘前市百沢に約1,100坪の雑木林と野鳥観察小屋「舞鶴荘」があり、会員なら誰でも利用できます。楽しみながら野鳥を観察し、記録し、探鳥する人の輪が拡がり、自然環境の保護・保全の輪が広がることを期待して、このホームページを開設しました。
 タイトルの「Primaries」は鳥の翼の先端部にある羽「初列風切」の事で、弘前支部の会報名に因んだものです。またタイトルバックの鳥はチゴハヤブサ。毎年春になると繁殖のため東南アジアからやってくるハヤブサ科の鳥で、弘前支部のシンボルとなっている鳥です。


支部長 挨拶
  
 本州の北端、津軽の自然は変化に富み、四季に応じて多様である。

 その中に出現する野鳥もさまざまである。

 私たちは津軽の野鳥を楽しみ、慈しむ。

 開発事業が山積する生息地の保全・保護が大切である。

 本ホームページは、津軽の野鳥の今を満載し、
野鳥たちが安心して棲める場所を守る活動を応援していきたい。

          平成25年3月  日本野鳥の会弘前支部長 小山 信行



役員紹介  (2021-22年)

 支部長      小山 信行

 副支部長     鳴海 真澄

 会 計      齋藤 力

 会計監査     平山 恵子 桜庭 一憲

 探鳥・調査部   石戸谷 芳子 一戸 リツ 柏木 敦士 菊地 弘保 齋藤 力
          竹内 健悟 田沢 馨 藤田 君雄 松原 一男 

 広報部      鳴海 真澄 松原 一男

 事業部      鳴海 真澄

 自然談話会委員会 竹浪 了 

 舞鶴荘管理委員会 小堀 英憲 齋藤 力 田沢 馨